箸福について About HASHIFUKU

箸福について

お箸を、食卓の主役に。

と、言いたくなるくらい、
お箸はもっとおもしろい。

箸はいつも、配膳の真ん中にあります。
食事中のほとんどの時間を手に持ち、おいしい料理を口に運ぶのもお箸です。
そんな身近な存在だからこそ、あえて言われてこなかったのかもしれません。
本当は、お箸は食卓の主役なのではないでしょうか?
そして、お箸のことを知れば知るほど、その主役ならではの魅力に気づかされます。

そんなお箸の本当の魅力を伝えたい。
いろいろなお箸を手にとってほしい。

だからこそ箸福では、さまざまな産地、職人、技法の個性豊かなお箸を取り扱っています。
もちろん地元である若狭塗の、手間をおしまない手仕事も受け継いでいます。

お箸をもっと、楽しみませんか?
お箸からはじまる、至福のひと時を分かち合いたい。 箸福 - はしふく- です。

毎日のお箸

産地は問わない。お箸の質を問う。

いいお箸をご提供するために
全国の産地や職人とコラボレーションしています。

たとえば、石川県の加賀蒔絵など、
箸職人ではない作家との共同作業により生まれたお箸が多数あります。

若狭塗の伝統を守りながら、
お箸の新しい可能性を追い求めています。

箸福の職人技術

  • 箸福イメージ
  • 箸福イメージ

多彩な技法を採り入れ、
お箸選びをもっと楽しく。

お箸には、いろんな模様や色合いがあり、
かなり多くの種類があります。

どれを選べばいいのかわからない

と感じたことはありませんか?
そこで箸福は、様々な技法でつくられたお箸を取り揃え、その魅力を発信します。

若狭塗をはじめ、パール漆・色漆、加賀蒔絵、螺鈿(らでん)、MR漆など。

個性豊かなお箸の魅力を知ることは、
お箸選びをいっそう楽しくしてくれます。